アラサー&アラフォーが人生逆転する方法を考えてみる!

こんにちは、中卒、アラフォー、フリーター!しかしながら人生逆転を夢見る中年こと逆転おじさんです!

最近、休みが無く仕事が忙しすぎる&アドセンス問題で更新頻度がどうしても下がってきています…。

そんなおじさんではありますが、ここで今一度自分を見つめ直す意味でも「人生逆転」とはなんぞや?と考えてみたいと思います。

人生逆転する方法とは?

30代、40代の価値…

まずこのブログの根本的なテーマでもある「人は資格を取って人生逆転出来るのか?」という事なんですが…答えは「YES」でもあり「NO」でもあると思います。

そりゃ10代、20代の若者ならそもそも人生これからなので逆転する必要がない訳です。

しかしながら人生の半分近くが過ぎてしまっている30代、40代のアラサー、アラフォーだと雇ってくれる企業も絞られてきて、おじさんみたいな「中卒」「フリーター」「就職経験なし」の底辺だと本当に難しいと思います><。

そこで少しでも有用な資格を取り、企業や周りに認められる事がおじさんにとっての「人生逆転」だと思っています。

けれども実際に大切なのは資格を取ってからどう活かすが重要であり、資格を取得するのが目的ではありません。せっかく苦労して取得した資格も活かさなければ何の意味もなく、自己満足で終わってしまうからです。

資格を取ってどうするの?

おじさんの一番の目的は金銭的な問題を抱えているので、有用な資格を取得して少しでもお給料の良い会社にせめて相手にしてもらえる様になりたい…というのが大きいです。このままだと面接に行っても相手にされないどころか、門前払いを食らって塩まで撒かれてしまうでしょう(笑)←

その為には難関と言われている「宅建」「マンション管理士」の資格を取れば周りからは認めらて、少しは馬鹿にされなくなるんじゃないか?それに就職の可能性だって広がるかもしれない…そんな風にぼんやりとしか考えていないのかもしれません…。

しかも「ドコ」をゴールにするか?現在のおじさんにはそれすら見えていません…。だからLV99(資格を99種類)くらい取得するうちに、何か自分の中で世界が変わるかもしれない…今のおじさんは本当にその程度、とても40代とは思えない幼稚な考えなのかもしれません。

資格習得して人生逆転は出来るのか?

人生逆転する為に…

一応以前の記事で書いたように一応今年中に「宅建」も「マンション管理士」も受検するつもりではいますが、仮に今年が駄目だとしても何年もかければ合格する事は出来るんじゃないかと思ってはいます。こういう考えが甘いのかもしれませんが…><。

けども難関資格(免許?)の代名詞でもある「医者」や「弁護士」には今から猛勉強してもなるのは難しいというか…不可能だと思います。そして自分が本当に何を求めているか…という事を冷静に考えてみたら、おじさんはやっぱり仕事にやりがいを求めます。

そりゃ楽して稼げたらいいな…とも考えますが、以前の仕事よりも今の仕事の方が大変な割に稼げていないけど、忙しい分充実はしています。ただ本当にあまりに時間が無さすぎるので…もう少し自分の時間は欲しいです(贅沢言うなって感じですが…)。

「充実感」を感じているのは、今の職場で自分が必要とされているのが実感出来ているから…だと思います。シフトの厚さもそうですが、今の現場にはおじさん以外にPCを扱える人間がいないので、PC関係の仕事はおじさんが担当しています。

…と言っても難しい事をしている訳ではなく、wordやexcelでシフトや書類等を作っている程度の事で専門的な事ではありません。

でもそんな事でも人から必要とされるというのはとても嬉しい事だし、有難い事だと思っています。けれども…やっぱり将来の事を考えたら、時給1000円のアルバイトをいつまでもやってる訳にはいきません…。

貯金だって出来ないし、ほぼ休み無しの今のペースでいつまで働けるか解らないし…ちゃんと向き合わないといけない時は必ずやってきます。

人生逆転の形は人それぞれ…

あなたにとっての「人生逆転」とは何ですか?裕福になる事ですか?それとも異性にモテモテになる事ですか?それとも仕事で成功したり、有名になる事ですか?

「人生とは長い旅である」

そんな事をどこかの誰かが言っていたと思いますが、その旅で何かを見つける為に人は生きているのかもしれませんよね。

それがお金なのか仕事なのか恋人なのかは解らないけど…やっぱり旅をする為にはレベル上げが必要です。冒険に出発していきなり大魔王ゾーマとは戦えません(笑)

スライムやおおがらすを倒しレベルを上げ、ナジミの塔に行き「とうぞくのカギ」を手に入れ、レーベの村に行き「魔法のたま」を手に入れロマリアに渡り、イシス、ピラミッド、ダーマ神殿を経て、ランシール、ジパング、サマンオサ等を巡り「オーブ」を集め、そしてネクロゴンドに突入して魔王バラモスを倒し、ギアガの大穴に飛び込み、アレフガルドに渡り大魔法ゾーマに挑んでいく…そんなプロセスが必要な訳です(笑)


おじさんにとっての資格習得は冒険に例えるならばあくまでレベル上げです。レベルを上げて難敵(企業の面接)に挑み、世界を救う(おじさん自身の人生)を救っていかなければいけません(笑)

まぁ大好きなドラクエⅢを引き合いに出したのは例え話になりますが、何の資格を取り、何をどうしていくか?…その何かを見つけるという事がおじさんにとってのまずは「人生逆転」の一歩なのかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事