【FP3級】ついにFP3級試験(5回目)の受験票が届きました!

2020年1月26日に受験する事になっている『3級ファイナンシャル・プランニング技能検定試験(資産設計提案業務)』の受験票がついに届きました。

この通称【FP3級】試験ですが、今回の受験で私は5回目の挑戦となります(汗)果たしてこんなに落ちまくっている人間はいるのでしょうか?ってくらい不合格が続いています。

あ、申し遅れました…私は中卒、アラフォー、フリーターの底辺中年こと、【人生逆転おじさん】という者です!

5回目となるFP3級試験…

1回目~4回目試験って何点で落ちたの?

5回目の挑戦って事なので、当然今まで4回ほど受けているのですが…何点で落ちてきたのでしょうか?

試験回数  学科点数 実技点数
1回目 33/60(不合格) 75/100(合格)
2回目 30/60(不合格) 免除
3回目 29/60(不合格) 免除
4回目 35/60(不合格) 免除

 

FP試験に合格する為には【学科】と【実技】があり、両方合格しなければ資格習得が出来ません…。ただどっちか片方に受かればその科目は「一部合格」となり、合格した年度の翌々年度末までは有効となります。

おじさんは運よく、1回目の受験で【実技】には合格しているのですが…その後【学科】に落ち続けてるって感じです(笑)

合格に必要なのは何点?

学科に合格する為には6割である【36点】を取る必要があるので、4回目試験では35点取っているので、惜しくも1点足りずに不合格だった…という事になります><。

ちなみに実技試験は60/100点を取れば良いので、75点取れたおじさんはそこそこ頑張ったと言えるでしょう(笑)

学科も実技も6割取れば良いって事は半分よりちょっと出来れば良いって事なので、運が良い人なら当てずっぽうで合格出来るかもしれないですね(笑)

まとめ

今まで4回も受けてきた試験なので、いい加減本当に合格したいし、今回合格出来なかった場合はせっかく受かった「実技試験」の一部合格が無効になってしまうので、今回がラストチャンスのつもりで臨む必要がありますね…。

目標は60/60点の満点!…満点取るつもりで臨めば合格なんて簡単ですよね、たぶん…。

ここ最近の資格試験は連続不合格なので、悪い流れを断ち切る為には合格したい!!!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事