【警備員GJ!】48日間逃走中の樋田容疑者が警備員の活躍によってついに逮捕される!

こんにちは、台風の中でも立哨しなくてはいけない人生逆転おじさんです!

そんな9/29(土)、待ちに待ったニュースが飛び込んできましたね!

大阪府警富田林(とんだばやし)署に勾留されていた樋田(ひだ)淳也容疑者(30歳)が逃走した事件でしたが、山口県周南市内の「ソレーネ周南」というお店でお餅一袋や菓子パン、紅茶、缶コーヒー、お惣菜など食料品(総額1000円相当)を万引きした疑いでついに逮捕されました!

万引きした樋田容疑者を取り押さえたのは警備員の活躍があり、まさにGJ!と言えるのではないでしょうか!

取り押さえられた樋田容疑者と見られる男性は「何するんか!放せ!」と暴れた様で、「万引きしていない」「財布を取りにいこうとした」等と容疑を否認しているらしく…まったく往生際が悪いとしか言いようがないですね><。



本当に容疑者本人なのか?

今回、万引きで逮捕された容疑者のは顔が似ているだけでなく、指紋や左ふくらはぎにある「うさぎの入れ墨」が、逃走中だった樋田容疑者と一致したので、本人で確定といっていいでしょう!

逮捕された樋田容疑者は調べに対して名前や住所、職業も「言いたくない」と述べているようなので、本当に男らしくないとしか言いようがないですね><。

色々な悪条件が重なってので今回の逃走事件でしたが、まさか大阪府から山口県なんて…相当離れているのによくもまぁ逃げたものですよね…。

でも悪い事をして罪を償わず逃げ続けるなんて絶対に許されないし、そんな事がまかり通る程世の中甘くありません!

逃走を許してしまい、48日間もの間捕まえる事が出来なかった大阪府警には2000件以上の苦情が殺到したらしく、近隣の住民は本当に不安だったと思うので逮捕されて本当に良かったです><。



樋田容疑者はどうなる?

山口県警は樋田容疑者の身柄をいったん釈放し、大阪府警は30日早朝にも加重逃走容疑で逮捕し、大阪市中央区にある大阪府警本部に移送する様です。

そちらで逃走した経緯や、その間の生活、協力者の有無等が取り調べらる事になるでしょう。

自らの犯した罪を認めて償い、少しでも真人間になれるように更生してほしいものですね!

それにしてもこんな風に警備員の活躍によって事件が解決されると、やっぱり同じ警備員として誇らしい気持ちになりますね!

おじさんが勤めている警備会社では派遣されているスーパー等で万引きがあっても「捕まえずに店に報告」というルールがある為に、逮捕等は出来ません。

捕まえてはいけない理由は「誤認逮捕してしまう事への恐れがあるから」という事のですが…それなら警備している意味があるのか?とおじさんは考えてしまいます。

まぁ確かに警備員が立っているだけで犯罪への抑止力にはなりますから、一概に無意味ではないかもしれませんが…おじさん個人的な考えではやはりこんな風に逮捕に貢献して、少しでも世間の役に立てる警備員のマインドは素晴らしいと思いますね!

しかしながら今日も台風の中、ズブ濡れになりながらの立哨かぁ…と思うと少々憂鬱な逆転おじさんなのでした…(苦笑)

\ そんな警備員になりたいあなたはチェックだ /

ココから登録してバイトor仕事が決まれば、給料とは別に最大1万円のボーナスが貰えちゃうぞ!

警備員はちょっと…って方!は↓をチェックだ!魅力的なお仕事がいっぱいだぜ!


最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事