平成30年度宅建士試験を終えて…

こんにちは!激戦を挑み、そして打ちひしがれた敗北者こと…人生逆転おじさんです!

さてタイトルにある様に本日10/21(日)は平成30年度「宅地建物取引士資格試験」でした。

今回はそんな宅建試験について書いて行きたいと思います!

 

宅建試験を終えてみて…

まずこれを読んでいる人の中でおじさんと同じように受検された方はお疲れ様でした!

試験の結果に自信がある方もそうでない方もとりあえず重圧から解放されて、少し安心した時間を過ごされているのではないでしょうか?

おじさんは間違いなく不合格だと思いますが、以前から人生逆転の最初の砦がこの宅建試験だと思っていますので…おじさんの戦いはまだまだこれからです(笑)

全く勉強してなかった訳ではないのですが…やはり仕事が忙しく、当務が続いてしまったのでまともに勉強出来たのは試験日1週間前くらいから…というどうしようもない状況でした。

勿論、おじさん以上に時間が無い中で合格する人もいるでしょうし…仕事が忙しいから落ちたとかは理由にならないとは思います><。

けど、諦めなければいつかは合格出来るかもしれませんし、諦めなければ何度でもコンティニューしたっていいはずです!

 

会場はどんな感じだった?

若い人が多いのは間違いないのですが、ご年配の方もかなり多かったですね!男女比はそこまで変わらないかも?

おじさんもそこそも試験を受けてきている身なのですが、おじさんが今まで受けてきた試験に比べて試験を受ける際の規約(ルール)が厳しい印象を受けました!

まずスマホ等は電源を切り、席に備え付けてある封筒に入れた後にのり付けをして鞄の中にしまうというルールに驚きました。

当然アップルウォッチ等、スマートウォッチ系の使用は不可!場合によっては計算問題もありますが、電卓の使用も不可!

そしてカンニング等、覗き見行為が発覚した場合は来年以降の試験を受けられなくなるだけじゃなく、行政の指導を受ける可能性もあると聞き、カンニングなんてする気は毛頭にないにしても、そんなルールを聞いただけでブルっちゃいますよね(笑)




まぁこの辺は宅建業法において勉強している感じだと思うので、カンニングや不正行為をする人はいないと思いますが、なかなかに厳しいスタンスの試験だと思いました(笑)

帰り際、友達同士で試験を受けに来ている受験生なんかは「どうだった?」「いや、超難しくなかった?」「また来年受けるわ」とか会話をしていましたが、一人電話で話していた見た目イカついタイプのお兄ちゃんが「いやー全然解んなかったから答え全部3にしたわ!」なんて言ってたのが面白かったですね(笑)

ある意味潔いですね…!おそらく受からないでしょうけど…可能性はゼロではないですからね♪

 

おじさんは何点くらい取れそう?

宅建試験は例年通りなら平均「31~35点」くらい取れれば合格出来ると言われているそうですが…当日の夕方から各社がやってる宅建本試験解答速報を見たところ、平成30年度の合格推定点は

「37点」(±1点)

との事でした><。

この数字は過去最高点じゃないでしょうか?

ちなみにおじさんが自己採点した感じだと「27点」しか取れてませんでした…。

なのでまず間違いなく落ちていると思います><。

試験会場を出た後ツイートしましたが、「レベル上げもせず、なおかつ光の玉も持たずに大魔王ゾーマに挑んでしまった気持ち」と言いましたが、まさにそんな感じ!




宅建試験を舐めていた訳ではないですが、十分な備えが足りなかった気がします…!

しかしながらおじさんの戦いはこれからです!そんな簡単に人生逆転が出来るとは思っていませんから!←負け惜しみっぽいですが(笑)

来年…また頑張ります!次はもっとレベル上げしてから…挑戦ですね!

\様々な資格学習が980円でウケホーダイ!/様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

こちらのオンライン学習サービスなら宅建はもちろん!社会保険労務士、行政書士、ビジネス実務法務3級、FP3級、証外務員二種、日商簿記3級、 衛生管理者、販売士3級、危険物乙4、秘書検定2級3級、色彩検定2級3級、サービス接遇検定準1級2級、 アロマテラピー検定1級2級、夜景検定2級3級、 誰でも簡単!ボールペン字講座、すぐに話せる中国語も980円で学習し放題で超お得です!!




最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事