大相撲の女性禁制問題について逆転おじさんが吠える!

突然ですが、おじさんは怒っています!何を怒っているかと言うと、最近世間を騒がせている大相撲の女性禁制問題についてです!資格にもダイエットにも関係ないけど、書きたくなったから書きます!

問題の発端は京都府の舞鶴市で行われたという大相撲春巡業において、スピーチ中に土俵上に倒れてしまった市長さん(67歳)を助けようとして土俵上に上がり心臓マッサージ等の救命活動を行っていた看護師の女性に対して、「女性は土俵から降りて下さい」という場内アナウンスが繰り返されたそうです。



大相撲は日本の神聖なる国技…だとしても…!!

確かに日本の国技である大相撲は単なるスポーツではなく古来より続く「神事」であり、女性を土俵に上げてはいけないという「伝統」という名のルールがあります。
受け継がれてきた「伝統」やスポーツにおいての「ルール」は確かにおいて大事かもしれない…。でも人の命以上に大事な「伝統」やルールなんて存在しない!もしそんなものがあるとしたら…

※画像引用 機動戦士ガンダム

ただアナウンスをしてしまった行事が全部悪いかと言うと、おじさんはそういうではないと思っています。きっとこの行事はとても職務に忠実で真面目な方なんだろう思う。いや、そう思いたい!でも人命よりも大事な「伝統」も「ルール」も存在しないし、もしこの勇気ある女性の機転と行動が無ければ…最悪の事態だって考えられたわけです。



一番大切な事を見誤ってはいけない…!

この行事にとっても大相撲協会にとってもマニュアルには無い事態だったのかもしれませんが、やっぱり人として何が一番大切か見誤ってはいけないと思います。
最近大相撲では貴乃花親方関連のニュースやらで騒がれてましたが、大相撲は日本が世界に誇るべき伝統国技なのだから、良き方向で「伝統」を未来へと繋いでいけたら良いですよね。

※画像引用 力人伝説

おじさんは相撲取りの様な体系をしていますが、正直あまり相撲の事は詳しくありません…。でも昔、週刊少年ジャンプで連載していた「力人伝説」を読んでいたので、大相撲の事はよく知らなくても若貴兄弟は応援していました!貴乃花親方も非難されたり、年寄に格下げされたりと色々大変だとは思いますが…おじさん的には頑張ってほしいと思っています!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事