平成30年度宅建士試験の合格者が発表されました!逆転おじさんは合格していたのか?

こんにちは!中卒、アラフォー、貯金なしの底辺男…しかしながら起き上がり小法師(おきあがりこぼし)の様に何度でも立ち上がり人生逆転を狙う男こと、人生逆転おじさんです!



さて本日(12/5)の9時30分にとうとう平成30年度宅地建物取引士試験の合格者発表がありました!

果たして私、人生逆転おじさんは合格していたのでしょうか?

結果概要

合格者数は?

本日、不動産適正取引推進機構が発表した今年の受験者数は21万3993人(男性14万5245人、女性6万8748人)という事だったそうですが、その中で合格者数は3万3360人(男性2万1838人、女性1万1522人)という事でした!



数字が桁違い過ぎてピンと来ないですが、全国で21万以上も受験者がいるって本当にとんでもないモンスター試験ですよね!

合格された3万3360人の方!本当におめでとうございます!!

合格点は?

今年の合格点はやっぱり当日の宅建本試験解答速報で発表されていた点数通り、

「37点」

という事でした!この点数は過去に行われた宅建試験でも最高点となったそうです!マジ半端ねぇぇ!!



合格率は?

今回の合格率は15.6%という事でした!これはどうやら昨年(平成29年度)の試験と同じ数字らしいですね!

21万人超が受け、約3万人が合格した今回の試験なので、おおよそ7人に1人が合格した感じになりますね!

いやぁ…厳しい><。

おじさんは合格したの?

してません!落ちました!

試験当日に「平成30年度宅建士試験を終えて…」という記事にも書いたのですが、おじさんの自己採点は「27点」だったので、不合格はまず確実だという事は解っていました><。

不合格の原因は?

純粋におじさんの頭が悪いから…といったら話が進まないので、原因を客観的に分析したところ…

勉強時間が圧倒的に足りなかった!

これに尽きると思います!ただおじさんよりも時間がない中、合格している方もいっぱいいると思いますし、仮に倍の時間があったとしてもおじさんは合格出来たかどうかぶっちゃけ解りません!

全てが結果論になってしまいますけど、おじさんの脳みそではもっと勉強時間を捻出し、もっと全力で真剣に向かい合う必要があったのは間違いありません!

今後の予定は?

おじさんにとっての人生逆転は宅建試験を取らなければ始まらない!…と思っています。

なので来年またリベンジします!

宅建を取得したところで不動産関係の仕事をするかどうかは解りませんが、やっぱり難関と言われている資格の中でも宅建は比較的取得しやすい資格と言われていますし、ここで躓いていては人生逆転なんて出来っこありません!!



おじさんと同じく今年惜しくも不合格だった方、来年またリベンジしましょう!

敗北とは諦めてしまう事です!最終的に合格すればそれでいいのです!!

起き上がり小法師(おきあがりこぼし)の様に諦めずに何度でも立ち上がり、勝利の栄光を掴もうぜ!!!

\様々な資格学習が980円でウケホーダイ!/様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

こちらのオンライン学習サービスなら宅建はもちろん!社会保険労務士、行政書士、ビジネス実務法務3級、FP3級、証外務員二種、日商簿記3級、 衛生管理者、販売士3級、危険物乙4、秘書検定2級3級、色彩検定2級3級、サービス接遇検定準1級2級、 アロマテラピー検定1級2級、夜景検定2級3級、 誰でも簡単!ボールペン字講座、すぐに話せる中国語も月額980円で学習し放題で超お得です!!




最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事