令和二年度「宅地建物取引士試験(10月実施分)」合格発表!逆転おじさんの合否は果たして…!?

今回の記事は2020年10月18日(日)に行われた令和二年度『宅地建物取引士試験(10月実施分)』の合格発表があったので結果をお伝えしたいと思います!

 

果たして3回目の受験となる今回の試験…私、人生逆転おじさんは見事合格する事が出来たのでしょうか?

 

 

…と、本題に入る前に簡単に自己紹介しておきますね!私、人生逆転おじさんとはこんな男だ!

高校を中退し、10年以上働いたアルバイト先を突然クビになり、仕方なく警備員として働いている中卒、アラフォー、フリーターの超底辺男。

令和二年度『宅建試験』結果概要

合格者数は?

令和二年12/2日(水)に、10/18(日)に実施された令和二年度宅地建物取引士資格試験の合格発表があり、受験者数、合格者数、合格率等が公開されました!

概要は…

受検者数は 168,989人

合格者数は 29,728人

合格率は 17.6%

今年の試験は10月と12月の二部制の実施になっているのですが、今回の10月実施分だけでも約17万人の受験者数がいて、約3万人の合格者さんがいるって事が凄いですよね!

 

 

合格された方は本当におめでとうございます!!

合格点は?

今年は果たして何点取れば合格出来たのでしょうか?

調べたところ…

「38点」

去年は35点で合格だったので、今年の試験はかなり難易度が低かった、もしくは受験者のレベルが高かったという事でしょうか。

 

 

例年平均15%程度の宅建試験の合格率から考えても、今年の17.6%という数字を見ても、高めの合格率だったと見ても良いでしょう。

逆転おじさんの合否は!?

今年の合格者は2万9,728人でしたが、やはりというべきか当然というべきか…その中に逆転おじさんは入っておらず、何が言いたいかいうとつまり…

「不合格」でした><。

採点したところ、逆転おじさんは「26点」で、合格点には全く届かない感じなので、完膚無いくらい叩きのめされちゃいました…

 

 

今後の予定は?

もう毎年言ってますが、逆転おじさんにとって人生逆転の第一目標はあくまでも「宅建合格」です。

宅建に合格しない限りは一歩も前に進めない男になってしまいました…。機動戦士Zガンダムのジェリドが、「俺はカミーユを倒さなければ、一歩も前に進めない男になっちまった…」と言っていた様な気持ちです。


(出典 datagundam.com)

去年も言ってましたが、敗北とはあくまで挑戦を諦めてしまった時の事で…チャレンジする事を諦めなければ、敗北ではない!と逆転おじさんは考えます。

何度不合格になろうとも諦めずに挑戦し続けますので、同じように宅建試験に挑戦し続けている方は逆転おじさんと共に頑張りましょう!

それでは…

次回も逆転おじさんと地獄に付き合ってもらう!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事